12.05.01 “BAND” by Joe from DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第16弾 “Joe”のTシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。

>>>Joe Franceschi:アムステルダム在住イラストレーター/アーティスト/タトゥー・アーティストとして活動する傍ら様々な展覧会に出品。
近年ではAmsterdam Biennale 2009(OCT2009-JAN2010)に参加し、巨大ロボットを制作した。アムスで活動するアート集団「Why style」メンバーでもある。
>>Joe

12.04.20 “People Think I’m cool” by Pane from DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第15弾 “PANE”のTシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。
stussyより発売された同タイトルのアートブック出版記念になります。

>>PANE

11.10.01 “Pipe” by Raymond Lemstra from DCC

Raymond Lemstra

「DCC=Dutch Creators Collection」より第17弾 “Raymond Lemstra”のTシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。

>>>Raymond Lemstra:アムステルダムで活動するスター・アーティスト/イラストレーターの1人。Onitsuka Tiger, MTV, Patta, Wieden+Kennedy, Nike, NOKIA等といったクライアントの為に広告やコラボレーションアイテム等を制作。近年は自らの作家活動に比重を置き、個展/グループ展を中心に活動している。
彼の懐かしい匂いがするプリミティブなドローイングと彫刻のテイストは私達が幼少時に夢で見たようなイマジネーションの世界を引き出している。
>>Raymond Lemstra

11.04.01 “BAND” by Joe from DCC

BAND by joe

「DCC=Dutch Creators Collection」より第16弾 “Joe”のTシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。

>>>Joe Franceschi:アムステルダム在住イラストレーター/アーティスト/タトゥー・アーティストとして活動する傍ら様々な展覧会に出品。
近年ではAmsterdam Biennale 2009(OCT2009-JAN2010)に参加し、巨大ロボットを制作した。アムスで活動するアート集団「Why style」メンバーでもある。
>>Joe

11.03.19 “Sexy Mustache” by Pane from DCC

sexy mustache

「DCC=Dutch Creators Collection」より第15弾 “PANE”のTシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。

>>>「PANE」ローマ出身のグラフィック・デザイナー/アーティスト。’90年代ローマで最も影響力のあったグラフィティ・チーム、「The Riot Vandals」に在籍。
また、ローマのグラフィティ・シーンを網羅した「Just Push The Button」の制作者としても知られる。現在は活動拠点をアムステルダムに移し、アート集団「Why style」を主宰。
NIKE Air Max-Tribute exhibition(アムステルダム)、THERE IS LIFE UNDER MY SHOESITALIAN URBAN FESTIVA(アムステルダム)といった展覧会への参加、「ARKITIP」への執筆、月刊音楽雑誌「SUPERFLY」のアートディレクション等を手 掛けている。東京には「ITALIAN URBAN FESTIVAL(Womb Shibuya’04)」で来日している。

>>PANE

10.11.10 “Happy & Zack the garbage” by Bas Kosters

“Happy & Zack the garbage” by Bas Kosters

「DCC=Dutch Creators Collection」より第14弾、“Bas Kosters”のパーカ
”Happy & Zack the garbage”「BEAMS T」にてリリースです。

>>>Bas Kosters:オランダ、ズドフェン出身のイラストレーター/ファッションデザイナー/ミュージシャン。03年アーネムのファッションインスティチュートのマスターコース卒業後、ヤングデザイナーの登竜門として知られるRobijn Fashon Award受賞。受賞後多くの注目を浴び、05年にBAS KOSTERS STUDIOを設立。オランダで最も注目されるヤング・クリエイターの1人である。

>>Bas Kosters Studio
>>BEAMS T

10.09.15 ‘Manga Don’t Like Wine’ T-shirts from DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第13弾、“Why Style” プロデュースのアートブック、”MANGA DON’T LIKE  WINE”のリリース記念Tシャツ。
「BEAMS T」にて販売中です。

>>>MANGA DON’T LIKE  WINE;アムステルダムを中心に活動するローマ出身のアーティスト・チーム、WHY STYLEが2009年に開催した**Character Drawing Game展。各国様々なクリエイターから提供されたイラスト約100点の作品を展示、「MANGA DON’T LIKE  WINE」は同展覧会の再構成本です。国内からは大西真平,長場雄,outasightがコラボ・イラストを提供。
**3人のクリエイターが横均等に折られた紙に互いのイラストを見ることなく頭・胴体・足を分担して描き、キャラクターを創造するイラストレーション・ゲーム。よって、時にアンバランス、時にユーモラスなキャラクターが創造され、見るものの笑いを誘います。

>>Why Style
>>BEAMS T

10.05.25 ‘Manga Don’t Like Wine’ by Why Style

‘Manga Don’t Like Wine’ by Why Style

アムステルダムを中心に活動するローマ出身のアーティスト・チーム、WHY STYLEが2009年に開催した*Character Drawing Game展。各国様々なクリエイターから提供されたイラスト約100点の作品を展示、「MANGA DON’T LIKE  WINE」は同展覧会の再構成本です。
国内からは大西真平,長場,outasightがコラボ・イラストを提供。
*3人のクリエイターが横均等に折られた紙に互いのイラストを見ることなく頭・胴体・足を分担して描き、キャラクターを創造するイラストレーション・ゲーム。よって、時にアンバランス、時にユーモラスなキャラクターが創造され、見るものの笑いを誘います。

取扱先:青山ブックセンター六本木店,TOWER RECORDS, TSUTAYA TOKYO ROPPONGI,PUBLIC/IMAGE.3D,ロゴス渋谷,SOUVENIR FROM TOKYOetc。
発行元/Surith(Italy)   国内販売元/outasight co., ltd.  18x24cm/85p/2625円

10.04.20 “No Fun” by Scarful from DCC

“No Fun” by Scarful from DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第12弾“Scarful”のTシャツ”INTO THE VOID”、「BEAMS T」にてリリースです。

>>>Scarful ;ローマ出身、アムステルダム在住のデザイナー・アーティスト。2003年にPANE、JOE、NICOらとWHY STYLEを結成。様々なアーティストのヴィジュアル・ワークを手掛けつつ、Nike、VNGRDといったクライアントの為に作品を提供している。2009年Carharttにて個展開催。

>>Scarful
>>BEAMS T

10.04.20 “No Fun” by Scarful from DCC

“No Fun” by Scarful from DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第11弾“Scarful”のTシャツ”NO FUN”、「BEAMS T」にてリリースです。

>>>Scarful ;ローマ出身、アムステルダム在住のデザイナー・アーティスト。2003年にPANE、JOE、NICOらとWHY STYLEを結成。様々なアーティストのヴィジュアル・ワークを手掛けつつ、Nike、VNGRDといったクライアントの為に作品を提供している。2009年Carharttにて個展開催。

>>Scarful
>>BEAMS T




10.03.15 RELOAD 49 OUT!

アムステルダムのエクストリーム系ファッション雑誌”RELOAD” issue 49″が発売になりました。
日本国内では弊社がディストリビューションを手掛け、現在BEAMS T/青山ブックセンター/タワーブックスにて取扱い中です。

>>>RELOAD

10.03.10 CODE 16 OUT!

アムステルダムのファッション雑誌”CODE” issue 16″が発売になりました。
日本国内では弊社がディストリビューションを手掛け、現在BEAMS T/青山ブックセンター/タワーブックス/渋谷ロゴス/ツタヤ六本木ヒルズ店にて取扱い中です。

>>CODE

09.12.15 RELOAD 48 OUT!

アムステルダムのエクストリーム系ファッション雑誌”RELOAD” issue 48″が発売になりました。
日本国内では弊社がディストリビューションを手掛け、現在BEAMS T/青山ブックセンター/タワーブックスにて取扱い中です。

>>>RELOAD

09.12.10 CODE 15 OUT!

アムステルダムのファッション雑誌”CODE” issue 15″が発売になりました。
日本国内では弊社がディストリビューションを手掛け、現在BEAMS T/青山ブックセンター/タワーブックス/渋谷ロゴス/ツタヤ六本木ヒルズ店にて取扱い中です。

>>CODE


09.10.15 “Dog” by Bas Kosters from DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第10弾“Bas Kosters”のTシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。

>>Bas Kosters Studio

09.10.10 “Weet Ik Veel” by Bas Kosters from DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第9弾“Bas Kosters”のTシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。

>>Bas Kosters Studio

09.10.05 “Couple” by Bas Kosters from DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第8弾“Bas Kosters”のTシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。

>>Bas Kosters Studio

09.10.01 “Couple” by Bas Kosters from DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第7弾“Bas Kosters”のTシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。

>>>Bas Kosters ; オランダ、ズトフェン(Zutphen)出身のイラストレーター、ファッション・デザイナー、ミュージシャン。
’03にアーネムのファッション・インスティテュートのマスターコース卒業後、ヤングデザイナーの登竜門として知られるRobijn Fashion Award受賞。受賞後、多くの注目を浴び、’05に’Bas Kosters Studio’を設立。
現在多くの媒体に取り上げられる、オランダで最も注目されるヤング・クリエーターの1人である。

>>Bas Kosters Studio

09.09.20 “Dream 2” by Pane from DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第6弾 “PANE”のTシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。

>>PANE

09.09.15 “Clouds” by Pane from DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第5弾 “PANE”のTシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。

>>PANE

09.08.15 “Beyond History” shirts

オランダのファッション誌、Code Magazine初プロデュース写真集“Beyond The History”のリリース記念Tシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。この写真集はベルギーの写真家、Vincent Delbrouckが1997年から数回に渡るキューバ滞在中、友人となったアフリカ系キューバ人家族や周りの人々の生活を中心に撮影した写真、自身のドローイング及びキューバ人家族が過去に撮った写真などをコラージュ、再構成した、“ポエティック・ドキュメンタリー・ブック”です。

>>Vincent Delbrouck

09.08.10 CODE 14 OUT!

アムステルダムのファッション雑誌”CODE” issue 14″が発売になりました。
日本国内では弊社がディストリビューションを手掛け、現在BEAMS T/青山ブックセンター/タワーブックス/渋谷ロゴス/ツタヤ六本木ヒルズ店にて取扱い中です。

>>CODE

09.05.25 “イップとヤネケ” Fair in ABC

オランダの国民的絵本キャラクター「イップとヤネケ/ Jip and Janneke」フェアーが 青山ブックセンター本店のキッズ・フロアにて6月15日まで開催中です。弊社のプロデュース・グッズ及び現地オリジナル・グッズをまとめて展開しております。

>>青山ブックセンター本店

09.05.15 “Beyond History”

オランダのファッション誌、Code Magazine初プロデュース写真集“Beyond The History”。この写真集はベルギーの写真家、Vincent Delbrouckが1997年から数回に渡るキューバ滞在中、友人となったアフリカ系キューバ人家族や周りの人々の生活を中心に撮影した写真、自身のドローイング及びキューバ人家族が過去に撮った写真などをコラージュ、再構成した、“ポエティック・ドキュメンタリー・ブック”です。

>>Beyond The Historyプレスリリース (pdf
)
>>Vincent Delbrouck

09.05.10 “Smoking” by Pane from DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第4弾 “PANE”のTシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。

>>PANE

09.05.05 “Dream” by Pane from DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第3弾 “Pane”のTシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。

>>>「PANE」ローマ出身のグラフィック・デザイナー/アーティスト。’90年代ローマで最も影響力のあったグラフィティ・チーム、「The Riot Vandals」に在籍。
また、ローマのグラフィティ・シーンを網羅した「Just Push The Button」の制作者としても知られる。現在は活動拠点をアムステルダムに移し、アート集団「Why style」を主宰。
NIKE Air Max-Tribute exhibition(アムステルダム)、THERE IS LIFE UNDER MY SHOESITALIAN URBAN FESTIVA(アムステルダム)といった展覧会への参加、「ARKITIP」への執筆、月刊音楽雑誌「SUPERFLY」のアートディレクション等を手掛けている。東京には「ITALIAN URBAN FESTIVAL(Womb Shibuya’04)」で来日している。

>>PANE

09.05.01 “Manga” by Pane from DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第2弾 “Pane”のTシャツ、「MANGART BEAMS T」にてリリースです。

>>PANE

09.04.10 “and beyond” by DCC

「DCC=Dutch Creators Collection」より第1弾 “and beyond”のTシャツ、「BEAMS T」にてリリースです。オプションの3Dメガネ使用するとプリントが浮かび上がります。

>>>「and beyond」Brigitte Hendrix と Jolanda van den Broekによるファッション・ブランド。2005年にリートフェルト・デザイン・アカデミーを卒業後にブランド設立し、コレクションを毎年発表。以来Modefabriek(アムステルダム)、Behind the Scene #01(ミラノ)等に参加。3Dのオリジナル・テキスタイルを使用した今回のコレクション「Spectacle」は今年のダッチ・デザイン・アワードにノミネートされる。


>>BEAMS T
>>and beyond

09.04.01 DCC:Dutch Creators Collection

弊社プロデュースによる「DCC=Dutch Creators Collection」が今春より「BEAMS T」にてスタートします。
「DCC」ではオランダをベースに活動しているクリエイター/アーティストの作品を紹介していきます。

>>BEAMS T

09.03.20 “イップとヤネケ” T-SHIRT

弊社企画による「イップとヤネケ by Fiep@Amsterdam」初のメンズTシャツが「BEAMS T」にて限定リリースです。

>>BEAMS T